ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪更新トビトビでごめんね。お気に入りが撮れたら更新します♪
CALENDAR  ARCHIVE  ENTRY  CATEGORY   
 RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
ゴールデンウイーク突入

 

 

いつもゴールデンウイークになってから水芭蕉を見に行くと

すでに花は終っているのでした。

今年は少し良かったけれどいいところは咲き終わっていました。

 

 

 

今日のBuhi地方。風は冷たいけれど、麗しいお天気です。

 

 

 

 

まずは綺麗なのを探して普通に撮りましょう。

 

 

 

 

苞が萎れて水に浸かっているけれど中心は元気ですね。この後ここはどんな実になるのかなあ?

 

 

 

 

水芭蕉の湿地と繋がる池に大きな鯉がたくさんいて、ついてきます。一人なのに大勢でワイワイ言いながら帰るみたいな。

「人間だ。エサくれるかな」「ついて行ってみようぜ」「早く何かよこせ」そんな感じ。

 

 

 

 

今年もマグノリアの頃にここに来ました。もしかしたら去年も同じ枝を撮ったかも。

春だけの芳しい香り。今年はスズランの香りに会いに行きたいです。

今まで何度もスズラン群生地で撮っていますが、まともなのが撮れたことが無いんです。

群生地が林間で暗いのと、スズランの草高が低いことと、どうやって撮ろうというイメージが無いこと。

スズランの香りで判断力が低下するのだとしたら、唯一好きな香水のディオリッシモはどうなのかな・・・

 

 

 

 

4時54分の影。一度車に戻ってから思い出して歩道を撮りに行きました。

 

 

 

 

 

 

ネコに見えない?よく見れば古い切り株なのですが。

 

 

 

 

風景 - -
オープンを待つ間

 

暖房の必要な日は続いていますが

車の横に積みあがった雪もほぼ融け、

枯草ばかりの地面がところどころ緑がかってきました。

 

裏のフキノトウとクロッカスの緑を見ると心が躍ります。

もうすぐキャンプに行ける!(^^;)

 

昨年はテントの個人輸入で冬の間バタバタしていましたが

今年は壊したテントの修理用ポールを入手しただけです。

 

でもテント内の道具配置を考えたり、

部屋の中でキャンプ気分になりたくてこんなことしてみたり。

 

 

 

 

 

 

どうして自分がキャンプに魅力を感じるのかこの頃気付きました。

キャンプっておままごとに近いじゃないですか。

 

女の子が数人でままごとをすると、全員がお母さんやお姉さんに立候補する中

いぢけた子供だったσ(^_^)は争うのが嫌で最初からお父さんやお兄さんに立候補。

我慢ばかりであまり楽しめていなかったわけです。

 

その後何度かキャンプに誘われましたが

トイレが怖くて参加できませんでした。

 

思い切って行ってみたらトイレは水洗で清潔。

温水の出る炊事場があるキャンプ場もあるし大好きになりました。

 

ままごと的な話をすれば、家を建てることから食事の支度まで

お父さん役からお母さん役まで全部楽しめるわけです。

 

子供の頃に机の廻りに毛布をかけてその中にいるのが大好きだったので

テントの中でまったりすることもそれと同じなのかと今頃認識しました。

 

今年最初のキャンプは三角テントかカマボコテントかと

今からウキウキ。

 

じつは、下のテントが欲しくて輸入するか考え中。

コットンテントで風にも強く中で立てるのは理想的。

6人用なのですが、寝袋に入った人間がギリギリ6人横たわる広さ。

ワイドサイズのコットとストーブとテーブルとイスを置くと

丁度良い広さです。犬の居場所もあるし。

円高の時にエイッ!と注文したいですが先立つものが(-_-;)

10 x 10 ft. Flex-Bow Canvas Tent - Basic

これがあれば三角テントとカマボコテントは売っちゃいます。

 

余談ですが、2016年末にHDDクラッシュして

撮った画像は保存してあって助かりましたが

プリントしていないメルアド無くしました(/_<。)

システム自体はクローンを作って別のHDDに入っていて

すぐに復旧できました。

 

このパソコン2010年モノだから、今までの中で一番長寿。

今まではだいたい5年くらいで壊して買い替えでしたから。

ギリギリでWindows10にしちゃったしまだまだ使えるぞ。

皆さんはWindows10へのアップデートどうなさいましたか?

 

 

風景 - -
あまり変化の無い日常ですが

 

少しずつ雪が融けて春ぽい雪景色になってきました。

硬くて表面が光るんです。

同じような構図の写真ばかりですがどうじょ。

 

 

 

足跡

 

 

 

いつも通る道から見える土手

 

 

 

コンデジで撮った原っぱ 雪の表面が光っていてキレイ♪と思っているのは私だけなのか。

 

 

 

家裏の夕暮れの雪捨て場 海のようだわ♪とウットリするのは変なのだろうか。

 

 

 

 

ダンボール犬 二年でやっと お利巧になりました。

御無沙汰しておりました。おかげ様で元気でおります。

今年はたくさん撮ってたくさんコンテストに応募しようかなと考えています。

4月半ば過ぎて春っぽくなるまでこんな写真ばかり撮ることになりそう。

 

余談ですが、自分の車の座席がすごく高くなることをこの頃知りました。

嬉しくて一番高くするとシートベルトで首が締まります )゜0゜( ヒィィ。

補助シートベルトというものがあると知り注文。ベルトはゆるくなったけれど首にかかるなあ・・・

とブツブツ言っていたら「シートベルトの位置をずらすボタンがあるでしょ」えっ!?

一番高い位置で固定されていたようです ε= (´∞` ) はぁ〜・・・

今年は道東や道北方面へ行ってみたい♪ 森林の空気も吸いたい! と夢は膨らみます♪

 

 

 

風景 - -
強風の洗礼

 

 

 

 

      今、初雪が降っています。霙かな。

アラジンの芯を新しいものに交換して火を入れました。

そろそろ冬タイヤに交換しなければなりませんです。

 

上の画像は前回の美笛キャンプの朝に撮ったもので

下の画像は先日撮らせていただいたお仲間のテントです。

自分で薪を割れば薪代無料というキャンプ場なんですよ。

薪ストーブの暖かさと木の香りっていいですね。

 

 

       

 

 

前回のキャンプは結構な強風で、

それでもモノポールテントなので何とか一人で建てました。

一息ついてからおニューのタープを張り、

風でバタつきながらも次の日まで耐えました。

 

今回はお仲間に誘われてデイキャンプ。

昼間だけと思って油断していたのですが結構な強風で

大騒ぎして個人輸入でやっと手に入れたテントを壊してしまいました(゜◇゜)~ガーン

テント設営中に強風のためにグラスファイバーのポールが二本折れ・・・

 

ポールを修理するキットはみつけましたが、1600円のものを輸入すると

6000円以上になってしまいます。

届く時にさらに1000円くらい手数料かかるのでどうするか考え中です。

 

それでもお仲間のテントで楽しくお話を伺った後、

キャンプ場の中を散策したところ、あれほどの強風にも関わらず、

低いところは風が弱いのでした。

 

(゜0゜;・・・私って、丘の一番高いところに設営してた・・・

雨の時に水がつかないようにできるだけ高い場所を選ぶ癖が仇になりました。

そういえば、テント壊れた時に一緒に飛ばされたテントも

反対側の一番上のテントだった・・・

 

ちょっと考えればわかることなのに

見晴らしの良い高い場所を選んだ私が馬鹿でした。

こうやってキャンパーとして成長していくんだなあ。

 

 

 

 

 

テントのことについてじっくり考えると

行きつくところはモノポールテントか鉄骨テントかなと思います。

モノポールテントは雨風に強いし

鉄骨テントだけが強風なのにいつもと同じ顔で建っていましたから。

 

初公開ですが、これ(上の画像)が5年間使っている私のテントです。

お道具自慢はオレンジ色のガスボンベかな♪

 

このタイプのテントでインナーがコットンのが出ています。

魅力的だわぁ(´▽`)輸入したテント捨ててそっちに気持ちが・・・

 

なんか、キャンプブログの様相になってますね(^▽^;)

 

------------------------------------------------------------------------

 

余談ですが:毎回キャンプの時に足が攣ります。

よく効く塗り薬や飲み薬を持って行きますが

何度も足が攣って飲み薬を全部飲んでしまって途方に暮れました。

筋肉が冷えると足が攣るのでいつも湯たんぽを寝袋の足先に置くのですが、

そのせいで寝袋の中が窮屈になり、かえって足の攣る原因になっていたようです。

 

で、今回苦肉の策で湯たんぽを腿の後ろ側に置いて寝ました。

それから朝まで一度も脚が攣らずにゆっくり休めましたよ〜♪

足が攣らない方法を覚えたので、ますますキャンプが楽しみです。

 

普段はまったく足が攣らないのに疲労と寒さって怖いですね。

 

 

 

 

 

 

風景 - -
中折れ屋根のある風景 今も撮っています

       

 

 

       

 

 

 

 

 

風景 - -
法規試験免除になりました

 

風邪引いたり試験のせいで6月7月と落ち付がず

引きこもっていたおかげで筋肉が落ちてしまいました(汗)

こんなんじゃ写真を撮りに行けないではありませんか。

 

7月の試験は何とか合格したので、(何の試験かは聞かないでください)

11月の国家試験の法規試験が免除になりました。

 

9時から17時まで3日間会場にカンヅメで詰め込み4日目が試験(;´・ω・)

テキストや問題集は講習当日に購入したため予習もできず

疲れて帰ってから勉強なんて一滴もできなかったです。

 

3日間の講習会だけで合格なんて所詮無理。

絶対に不合格だと思って答え合わせもしませんでしたが

正解答が発表されたので見てみたらギリギリ合格ライン達成!

 

ホスファチジルコリンとホスファチジルセリンを毎日飲んで

頑張った甲斐がありました。

こりゃお祝いだぁ。

 

明日はタコ飯を炊いて、焼き鮭とキノコ汁で祝おう。

ああ〜ケーキも食べよう(だめだってば)

 

これで少し羽根を伸ばす気分になりましたです。

 

 

 

 

 

 

画像は6月に撮ってボツにしたものの

後から見たらけっこう好き♪とアップすることに。

撮ってすぐの時は設定とか画質の出来ばかりに目がいくのですが

しばらく経って撮ったことも忘れた頃に見ると

部分よりも全体に目がいくようになるものなのですね。

 

7月は全く撮っていなかったのですが

合格がわかって、やっとカメラ持って出かける気分になりました。

 

キャンプに行きたーーーい!!

暑いから秋だな。

海で写真撮りたーーーい!!

今時期に海水浴場付近でカメラ持っていたら不審者だから海は秋だな。

 

ならば、何を撮りましょう。

 

 

 

 

風景 - -
安平丘陵付近

遅ればせながら、北海道も菜の花の季節です。

テレビで滝川の菜の花の話題を見て
いつもより少し早いんだなぁと思いつつ
何となくカメラを持って安平町に出かけました。
安平丘陵はなだらかな起伏に富んだ良い感じの景色を楽しめます。




絞りが甘かった(´;ェ;`)

 

 



 

 

 





菜の花のウネ





この踏み切りが好きで何度も撮っているのですが今回は
地平線と灯の位置が重なってしまって失敗です。




ありきたりですが、菜の花を背景にした菜の花です(^。^;)




道路の反対側に田舎の枯山水が。








      

      本日一番のお気に入りです。
      菜の花にあきてきて、水門をたくさん撮った中に
      偶然これがありました。
      可愛い小鳥が(*^m^*) 

 




帰りにここの菜の花からとった菜種油と菜の花蜂蜜を購入。
本物の菜種油って香ばしくて美味しいんだよね〜♪

菜の花畑に行ったことがありますか?

昔食べた蜂蜜特有の香り、あれは菜の花の香りだったんだ!

菜の花蜂蜜の香りは菜の花畑の香りと同じです。
風向きのせいか、滝川の菜の花畑はこんなに香りがしなかったなあ。

それとも菜の花にも種類があるのかな?

 


 

風景 - -
眠ってはいけない。眠ったら死ぬ。
    

皆様、ゴールデンウイーク如何お過ごしでしょうか。
私は冬の間に新しいテントをゲットして
張り切ってキャンプ場開きの日に出かけてきました。

このところ写真を撮っても( ̄へ ̄|||) ウーンと思うようなのばかりで
ここのブログも更新が滞っておりましたが、元気でおります。

今回も代わり映えがしない画像ばかりなのですが無理やりアップします。
木の芽時ということで、木の芽画像をどうじょ。
カメラの設定はぜんぜんしていません。
D5000画像です。D5500は電池切れで(´;ェ;`)ウゥ・・・



          



 
 
          



題名ですが、この日の夜、ものすごく寒くて一睡もできませんでした。
カセットガスの暖房を一晩中使っていてもだったのです。
あまりにも寒くて、あるもの全部着込んで、
蝋燭すべてに火をつけてかじかんだ指を暖めました。
マッチ売りの少女ですか?

結露による湿気で着火ライターがつかないし
なんと、コンロも点火しないので
暖かい飲み物を飲むこともできないのでした。

これは眠ったら死ぬなと思い、イスに座ったままお日様を待ちました。
1時、2時、3時、何もせずに凍えて過ごし、
4時過ぎてお日様の暖かさを感じた時、どんなに有難かったか。

聞けば、一睡もできなかったのは私だけではなかったようで、
眠れたお仲間にどうやったら眠れるのかしつこく尋ねましたですよ。

真冬用の寝袋を持って行かなかったことが悔やまれます。
今回のことで、真冬用寝袋と一人用テントは常に積んでおこうと反省しきり。

帰ってきたら腰痛で、いまだにキャンプ道具が車の中に・・・

下の画像はオマケです。
対岸を望遠で撮ったものですが、水際が蜃気楼のように見えます。
あのあたりだけ風が止んでいて鏡になっていたのかもしれません。
それにしても変な映り方で面白いので画質落としてアップします。     
クリックすると2000ピクセルになります。

     

父が学生の時に函館で船幽霊を見たと言っていたことを思い出しました。
こちらへ向かってくる船が水面から浮かんでいたと。
こんな感じだったのかな?

調べてみたら、これは下位(沈下)蜃気楼のようです。
へえ〜・・・蜃気楼にもいろいろあるんだ・・・

砂漠の蜃気楼と同じ種類のもので、よくあるもののようです。
陽炎(逃げ水現象)と同じなんだぁ。

水面の温度に関係無く、下層の温度が上層の温度より高い時、
実体の下に上下反転虚像が見え、
虚像の向こうにある本当の風景は虚像の下に隠れてしまいます。

実際の水平線も虚像に隠されてしまうだめ、
実際の水平線はもう少し上にあるということで。興味深いですね。

    
風景 - -
テキーラと山葡萄

なんか、小説みたいなかっこいいタイトルなのですが
見たそのまんまです_(^^;)ゞ







2015年度のお別れキャンプで
たくさん撮った中、2枚だけお気に入りが撮れました。
これは逆光で黒潰れしていますが・・・
もう一枚は人物でアップできなくて残念です。

この山葡萄ったら信じられないくらい甘くてビックリ!
いくつか食べて、種を持って帰ってきましたよぉ。
もちろん植えようと・・・

来年の春までキャンプ道具磨きしながら
あれこれ夢見て過ごします。

テキーラの小瓶が素敵で、こればかり撮った10月31日の夜でした。

---------------------------
この記事アップしてからモロゾフテキーラについて検索したら
稀少価値のある小瓶ではありませんか!?
なんと日本製で1970年代に作られていたもののようです。
これが私の前にあったのは本当にラッキーでした。
でも誰が持ってきたのでしょう???
 
風景 - -
美笛で朝寝坊
夜明け頃に金星が綺麗という話を聞き
支笏湖に映った金星を撮りたいと出かけました。

10月17日土曜日、朝から札幌でニコン開催の講座に出て
家に着いたのが3時30分。
美笛に向けて家を出たのが午後4時。
二日前から車に荷物を積んで準備していたんです。

快晴の夕暮れ時、西へ向かって走ると空が綺麗で
写真撮りたくてウズウズ。
でも明るいうちに到着してテント張るから我慢なのでした。

お仲間に手伝っていただいてテント設営しましたが
今回はやんちゃな犬がいるため、ゆっくりできずに就寝。
ところが4時前におきる予定が気がついたら5時30分(ノ_・、)ぁぁ・・・

カメラ持ってテントから出たら、金星はすでに空高く・・・




    ここで、この時間に起きているのは、写真撮る人と釣り人だけかな。
    設定もしないで電源入れただけで撮るとボケボケガサガサになるという見本ですねo(´^`)o








   日の出を待っていたらポチャンという音が聞こえて、枯葉と気付きました。
   実際はボチャンボチャンたくさん落ちていましたよ。







  日の出を待っている間に望遠レンズを覗いたら、何かがいました。面白〜い!







  日の出がはじまった時に奇跡のように現れたカヌー









   うっわー! 望遠レンズ持っていて良かった〜!









   雲が多くて「日の出!」という感じではないですが、稜線から漏れた光線がいい感じ。




          

   来年また行きます。美笛待っていてね!


   美笛キャンプ場は支笏湖温泉街の西側の対岸に位置します。
   日の出の山は風不死岳(フップシ岳)平たいのは樽前山(タルマエ山)の溶岩ドームです。

   -------------------------------------------------

 
風景 - -
| 1/34 | >>